スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハウスシッター

今日は、いよいよ旦那の両親がオランダからやって来ます。
なんで”いよいよ”かっていうと、今回はただの休暇/家族訪問ではないんですね~。

今年の初めだったか、5月ごろに2週間くらいの滞在で遊びに行ってもよいかと
という連絡があった。そこで、私の頭にある案が浮かんじゃいました。
今年は6月ごろに里帰りするぞ~とかなり前から心に決めていたので、こりゃ
グッドタイミング。だんなの両親に、滞在を長くしてもらって、家のお留守番と
犬猫の面倒をみてもらうっていう案なんですね~。

何せ、我が家には2匹の犬と2匹の猫がいるので、休暇で留守という場合、常に
動物の世話の手配をせねばなりません。オランダ時代は、犬猫なんていなかったので
旦那と2人でひょいひょい旅行してたんですが、犬猫をかかえてからは、旅行頻度が
ど~んと減ってます。まあ、それだけが理由ではないですが。

通常は、旅行で留守をする場合、同じく犬、猫を飼ってる仲の良い友人カップルが
いつも何の問題もなく、気持ちよ~く引き受けてくれるんですが、いつもいつも
頼むのも何となく気が引けます。
で、今回は運良く、このとっておきの手を使うことになりました。

ありがたいことに、義理の両親も提案にのってくれて、留守番と動物の世話を
引き受けてくれました。当初2週間といってた彼らの滞在は5週間となりました。
そのうち来週からの3週間、お留守番です。
私たちが出発までの間、家の電気、ガス、プール等々について、そして犬、猫の
世話について、みっちり指導です。
何せ田舎の一軒家なので、断水に備えた自家用貯水タンクだの、都市ガスでなく、
ガスボンベだのと、いろいろと勝手が違います。
全てマニュアルを作成しての、指導となります。
無事に3週間過ごしてくれることを祈りつつ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

現在のお天気
プロフィール

Campesina

Author:Campesina
96年にオランダ・アムステルダムに引越し。6年半暮らした後、スペイン・アンダルシア地方に移住。東京、アムステルダムの都会暮らしとうってかわった田舎暮らし。そんな日々の暮らしを綴ったブログです。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。