スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコ・シャウエン旅行一日目

先週末、金曜から2泊でモロッコのシャウエンに行ってきました。
家から車を走らせて2時間、スペインのタリファという町に着き、そこから
フェリーに乗ること35分、モロッコのタンジェに着きます。
そうモロッコはこんなに近いんです。
私とだんなはモロッコ3回目、同行の日本の家族にとっては初めて。

タンジェの港に着くと、シャウエンのホテルにお願いしていたタクシーの
ドライバー、モハメッドさんが待っていてくれました。
おかげで、通常、港の建物を出ていくとやってくる大人から子供までのタクシーや
ガイドの客引くの攻撃にあうことなく、すんなりと港を出発。

2時間あまりのドライブです。
テトゥアンを過ぎるとこんな風景の中を、シャウエンへと向かっていきます。

Picture 150


モロッコ人の運転は、スペイン人に勝る乱暴な運転。2時間の道のり、どうなるかと
若干心配だったんですが、モハメッドさんはなかなか安心できる運転でホッ。
行きの道中すでに帰りもモハメッドさんに送ってもらおうと決めたりして。

そうこうしてるうちに着きました、シャウエン。
今回選んだ宿はDar Echchaouenというメディナ(旧市街)のすぐ外にある宿。

Dar Echchaouen


メディナの外にあるおかげで、スペースたっぷりの宿。庭のプールの横には
こんなテントもあったりして。

Picture 067


お部屋もきれいで広く、モロッコ的な装飾であふれてます。

room , dar echchaouen


とっても良い宿です。宿のサロンでまずモロッコのお茶、ミントがはいった
グリーンティーを飲んで一休みして、旧市街に繰り出しました。

シャウエンの町はどこもかしこもブルー。

street, chefchaouen


写真をバチバチ撮りたくなります。

Picture 030


着色料を売っている店がいくつもあります。

Picture 037


明日丸一日あるということで、さらっと散歩をして、町の中心広場で
またお茶を飲み、夕食まで時間つぶし。私はこのミント入りのお茶が大好きなので
ここぞとばかりがぶ飲み。

夕食はネット上やガイドブックで評判の良い、Tissemlalへ。

dinner at Casa Hassan


写真にあるチキンとレモンのタジンと、写真を撮り忘れたケフタ(ひき肉のだんご)の
串焼きはと~ってもおいしかったですが、クスクスとサラダがいまいち。
総合的にはまあまあってとこでしょうか。明日の食事への期待が高まります。

そしてシャウエンの日が暮れる~。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

現在のお天気
プロフィール

Campesina

Author:Campesina
96年にオランダ・アムステルダムに引越し。6年半暮らした後、スペイン・アンダルシア地方に移住。東京、アムステルダムの都会暮らしとうってかわった田舎暮らし。そんな日々の暮らしを綴ったブログです。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。