スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロッコ・アシラ旅行

正月早々、オランダから訪問中の友人一家を連れてモロッコのアシラに行ってきました。
アシラ(Asilah)は、スペインからのフェリーが到着するタンジェーから
40km南に行った海沿いの町で、夏にはリゾート客が多く訪れます。
古くには、ポルトガルの領地であったり、スペインの領地であったりした町で、
メディナはポルトガルの占領時代に作られた要塞の中にあります。

Picture 1


FPicture 2


今回のお宿は、スペイン人女性がオーナーのDar Manara。

Picture 3


宿の外壁には、アシラの魅力のひとつ、壁絵が描かれてます。
5部屋だけの小さいお宿で、居心地もとっても良いお宿でした。

この町では、毎年、国際カルチャーフェスティバルが開かれているので
メディナの中を歩いていると、アーティストによって描かれた数々の
壁絵が目にはいります。

Picture 4

Picture 5

Picture 6

Picture 7


小さな町なので、メディナもあっという間に一周できちゃいます。
今回のように一泊旅行で十分楽しめます。
シーズンをはずれてることもあったので、とっても静か。のんびりとメディナ散策。
小さいけれど、陶器等のおみやげを買う店はそれなりにいくつもあるので
いろいろ吟味できます。

夜19時過ぎ、メディナの外に出ると、魚を売る屋台がいくつかでてました。

Picture 8


海辺だけあって、かなり新鮮なお魚。小さいサメなんかもでてました。
それと去年のシャウエン旅行の時目に付いたカタツムリのスープを売る屋台が
ここでもでてました。

FPicture 068


前回、気になりつつも食べる機会を失った旦那が、早速ゲット。
小さいお椀にゆでたかたつむりをすくっていれて、それが5ディルハム、
約50円かな。スープが欲しい人には、別のお椀に入れてくれて無料。
小さいお椀ながらも、小さいかたつむりなので結構な量。
みんなでつっついて終わりそうになったら、またかたつむりもスープも
無料でおかわりを入れてくれたりして。
かたつむりもピリカラのスープもなかなかおいしかったです。

そのほか、サンドイッチや、プリンを売る屋台もでてました。

Picture 9


こういう屋台は楽しいですよね~。

翌日は、午前中またメディナを散策して、前日目をつけておいた陶器の
洗面器をゲット。それ以外にもあれこれ買って大満足。
タクシーでタンジェーに戻って、おいしいお昼ごはん食べて、またフェリーに
乗って帰ってきました。
モロッコ初体験の友人夫妻も大満足のモロッコ旅行でした。
タンジェーに近いこの町、アシラ、スペインからモロッコに行きたいけど
あまり時間がな~い、という方々におすすめです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

また旦那はんと一緒に見させていただきました~(^o^) 何度見ても 行きたい病に侵されます・・・ (^^; いつか連れていって~(^o^)/(^o^)/(^o^)/
現在のお天気
プロフィール

Campesina

Author:Campesina
96年にオランダ・アムステルダムに引越し。6年半暮らした後、スペイン・アンダルシア地方に移住。東京、アムステルダムの都会暮らしとうってかわった田舎暮らし。そんな日々の暮らしを綴ったブログです。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。