FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プエルト・バヌス

昨日の午後、用事があってマルベージャの西部に行ったんですが、その帰り道、
このあたりいまいち道にうといため、東方面にいく高速に出る代わりに、
プエルト・バヌスに出てしまいました。
そんじゃ、プエルト・バヌスで散歩でもするか、とだんなが珍しく提案。
ということで、滅多に行かないプエルト・バヌスを皆様にご紹介。

Puerto Banus 1


マルベージャはコスタ・デル・ソルの中でも最も高級なリゾート地なんですが
そのマルベージャの中でも、プエルト・バヌスというと、・プエルト・バヌスって感じの、
超高級な所なんですね~。
プエルト・バヌス=バヌス港には、世界中の大富豪達が自慢のクルーザーで訪れます。

いつも港の塔のすぐ前に停泊しているのが、サウジアラビアの今は亡きファハド国王の
このクルーザー。

Puerto banus 2


ファハド国王は、マルベージャに自分の宮殿があって、毎年、何百もの人を従えて
この地を訪れていました。今は、その後継者がこの地を訪れているそうです。

マリーナ沿いには、ヴィトン、グッチ、カルティエ等々、高級ブティック、
高級レストランが並んでいます。

Puerto Banus 3


そして駐車中、あるいは行き交う車は、メルセデスが普通に見えるほど多数、
そして、ジャガー、ベントリー、ポルシェ等々。

プエルト・バヌスに来ると、どうもため息がでます。
以前夏にオランダからやってきた友人を連れて行ったら、数々の超豪華クルーザーを
見て、”落ち込むから帰る”なんて半分冗談で言ってました。
プエルト・バヌスが遊び場の人たちには、不景気なんて存在しないんでしょうね~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

現在のお天気
プロフィール

Campesina

Author:Campesina
96年にオランダ・アムステルダムに引越し。6年半暮らした後、スペイン・アンダルシア地方に移住。東京、アムステルダムの都会暮らしとうってかわった田舎暮らし。そんな日々の暮らしを綴ったブログです。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。